おさんぽブログBLOG

【大阪クラシックカー博物館・GLION MUSEUM】この夏から小学生の入場料が無料に!!

ジーライオンミュージアム

世界中の希少なクラシックカーが集められた大阪のクラシックカー博物館・GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)。
2023年で築100年を迎える歴史的な建造物・大阪築港の赤レンガ倉庫が、クラシックカー博物館に生まれ変わり2022年6月13日(月)で8年目を迎えました。
そしてこの夏、2022年7月1日(金)より小学生の入館料500円が無料に改訂されました。

クラシックカー博物館内は4部屋の展示場で構成。
馬車の時代まで遡り、日本はもちろん、アメリカやヨーロッパまで多種多様なクラシックカーを展示しています。

映画『ゴッドファーザー』にも出てくるキャデラック61や

『007は二度死ぬ』でボンドカーとして登場したTOYOTA 2000GTなど、独特な世界観が感じられる雰囲気や、今にも走り出しそうな迫力満点の見た目には大人はもちろん子供も大興奮間違いなし!

博物館受付横に位置するグッズ販売コーナーでは、珍しいヴィンテージ雑貨やクルマにまつわるおもちゃを多数販売。
トミカはもちろんのこと、特にクラシックカーのプラモデルは大人にも大人気の商品です。

赤レンガ倉庫施設内にはレストランも併設されていて、お食事もできます。
大人も子供も楽しめるクラシックカー博物館、今年の夏ご家族でお出かけしてみてはいかがでしょうか?

GLION MUSEUM /所在地 大阪府大阪市港区海岸通2-6-39/アクセス 〈電車〉Osaka Metro中央線  大阪港駅 6番出口より徒歩約5分〈車〉阪神高速各線 天保山出入り口から約3分(敷地内に駐車場あり)/電話番号 06-6573-3006/営業時間 11:00-17:00/定休日 月曜(祝日の場合翌日)

記事一覧へ