おさんぽブログBLOG

和素材をベースにしたスイーツが楽しめる洋菓子店!【天神祭・天満天神グルメ】

ronen

閑静なオフィス&住宅街の小さな洋菓子店!

今回訪問したのは、町の小さな洋菓子店「ronen(ろねん)」。OsakaMetoro南森町駅の9番出口からは5分ほどですが、天神橋筋商店街よりはかなり大川側の住宅と中小のビルが並ぶなかにあります。1ブロック北に行けば、お寺がたくさんある閑静なエリアの一画です。

こちらで腕を振るうのがオーナーシェフの西澤拓実さん。洋菓子店やレストラン、カフェなどで10年以上修業を重ねて、2021年6月22日にこちらのお店をオープンしました。

まだピカピカの店内は、大きな窓が特徴的で木を多く使いつつも白が基調。しっかり見るとうっすらと模様が入った左官風の壁の仕上げなど、シンプルな中に工夫が凝らされ、なんともいえない居心地のいい温かみを感じます。

入った正面には、店の雰囲気とマッチした木製台を組み合わせたショーケースがあり、生菓子が並びます。

北側の壁面には、焼き菓子の棚が。

棚にはクッキー、フィナンシェ、焼きドーナツなどが並びます。

いい意味で期待を裏切る個性的で美しいスイーツ!

ショーケースに並ぶ生菓子は常時10種ほど。「定番が4種くらいで、6種ほどが季節などによって変わる感じでしょうか」と西澤さん。“和素材×洋菓子の日本人の口に合うケーキ”をテーマとしています。

意外な素材や組み合わせなど、アイデアあふれるこちらのスイーツですが、SNSを中心に話題になる機会が増えています。
定番洋菓子を中心に取材をさせていただきましたので紹介します。

シュークリーム280円
洋菓子の定番中の定番であるシュークリームは、「ronen」でも人気アイテムのひとつ。

シュー生地のなかにびっしり収められたカスタードはタヒチ産のバニラビーズを使った香りのよさと濃厚なコクが魅力。また、クッキーのようなザクザクとしたシュー生地の食感が心地よく、粉砂糖のふり具合を含めバランスよく仕上がっています。シンプルだからこそ、それぞれのおいしさが感じられます。

季節のショートケーキ560円
季節のフルーツと低脂肪生クリームを組み合わせるのが、「ronen」流のショートケーキ。今のフルーツは白桃です。

ゴロゴロというかレンガのように詰まったフレッシュな白桃は、甘いのはもちろんですがかなりみずみずしい。しっとりと上品なスポンジ生地とふわりと軽いクリームが白桃のおいしさをさらに引き立てています。

白490円
卵を使わず生クリーム、濃縮ミルクで作るぷるんとした食感のパンナコッタ。

ひと口食べるとシンプルな白い見た目とは違った複雑な味わいにびっくり。練乳の甘いミルキーさと塩麹の風味が口の中に広がります。
パンナコッタに浮かぶホイップクリームに包まれたなかに入るのは、小豆島産のオリーブオイル。そのまま食べてもおいしいオイルですが、クリームを崩してまぜると旨味がプラスされ、味が変化します。さらに添えられた「焦がし焙じ茶とラム酒のロップ」をかけることでほうじ茶の香りと黒糖のような素朴な甘さを追加。いくつもの味の変化を楽しめます。

禅(ぜん)620円
「ronen」を代表する玄米茶をたっぷり使ったこのケーキ。苔のように見える外側の部分は、抹茶クッキーとピスタチオ、そして有馬山椒が使われています。

玄米とピスタチオのザクザクとした生地を底にして、ピスタチオのブリュレと玄米茶ソースが層になり、これを包むように玄米茶のムース。つるん、ぷるん、などの多彩な食感と玄米茶をベースにした複雑な味わいが楽しめます。食べ終わったあとに残る玄米茶の香りは、大人だからこそわかるうれしい余韻。

宝さがし540円
「宝さがし」は、パイ生地の上に、キャラメリゼをかけた発酵クリームをのせたフォルムのかわいいケーキ。

名前の通り、生地のなかにたっぷりと入ったお宝が「すもものマリネ」。ほのかな酸味と香りが楽しいすももと、チーズのような風味を感じる発酵クリームのバランスも最高です。

手土産として人気なのは、焼き菓子類。西澤さんの故郷である高知県の特産品である生姜や柚子、室戸の塩などを隠し味に使ったものもラインアップしています。

ご近所さんから愛される洋菓子店になりたい!

取材タイミングの6月でちょうどオープンして1年。SNSで知ったというはじめてのお客さんも多いそうですが、半分以上はリピーター。お話を聞いている時にも、常連の男性客が自宅用のクッキーを購入。「思った以上にいいお客さんに会えました」と1年を振り返る西澤さん。スタッフの谷畑さんとともに「これからも変わらず、ご近所さんに愛されるようなケーキを作り続けていきたい」と笑顔で答えてくれました。

ronen

住所/大阪市北区松ヶ枝町4-9 松田ビル 1F
電話/06-6353-3530
営業時間/11:00~18:00
定休日/月曜日+不定休※週休約2日
交通/OsakaMetro南森町駅から徒歩約6分、JR大阪天満宮駅から徒歩約6分
 ###お店のHPはコチラ###  

記事一覧へ