おさんぽブログBLOG

食べる人を胃袋からいやす満足度の高いカレーライス!

スパイスカレー①
王様のスプーン

カレーファンに愛されるオアシス的専門店!

スパイスカレーの激戦区として全国的にも注目される大阪。今回訪問した「王様のスプーン」は、ブームになる前の2006年12月にオープンしました。いまでこそ薬膳カレーを提案するお店が増えましたが、オープン当初から“スパイス=辛い”だけではなく、 “スパイス=体にいい”に着目したカレーを提供しています。

梅田の東側のオフィス街にお店があることから、サラリーマンやOLさん、弁護士さんをはじめとする士業、新聞社のスタッフの方など、常連客からスパイスカレーファンに愛されています。

「時間帯によってはお店が女性ばかりの時もあります」とは、オーナーの五十嵐篤子さん。白が基調のカフェのような店内は、無駄なものがなくスッキリとしていて、女性が利用しやすい空間になっているのも特徴です。

「油も最少、小麦粉も炒めて香ばしさを出す程度しか使いません。そのかわり野菜はびっくりするくらいたくさん使っていますよ」とは、五十嵐篤子さん。さらに、配合するスパイスを研究するなど、“体に優しい”をテーマに女性らしい視点をレシピに生かしています。

体にいいだけでなく、おいしさでも高く評価され、2019年と2020年には「食べログカレー百名店 WEST」に選出されています。

お店イチオシの人気メニュー「鍋焼スープカレー」のほか、定番人気でしっかりとしたスパイス感と辛さが特徴の「王様ベース」とまろやかなスパイス感で辛さを抑えた「オニオンベース」のカレー、さらにキーマカレーをラインアップしています。

ベースのプレーンに加えてチキンや辛口チキンなどのカツのトッピングを用意。

ほとんどのお客さんが、毎日店で手仕込みされるカツをトッピングします。

スパイスで体を助ける薬膳発想のカレーライス!

「王様のスプーン」のおすすめメニューを紹介します。

鍋焼スープカレー900円
土鍋に入ってグツグツとした状態で提供されるスープカレー。野菜を摂りたいスパイスファンから特に人気です。

チキンベースのスープに2本の手羽元のほか、大きなじゃがいも、にんじん、かぼちゃが入っています。

ホクホクとした食感が好評なほか、野菜の甘さとカレーの辛さのコントラストが楽しく、「常連ファンが多い」ということにも納得できます。スープは、鶏らしいコク深い旨味があり、生姜系のおなかの底からジワジワとくる辛さが特徴。食べ終わったあとのホカホカとする余韻も楽しめます。

「食べログ 大阪 スープカレー」 の検索でランキングNo.1になるなど、カレー通からの評価も高く、「SARAH ジャパンメニューアワード 2018年下半期」をこの「鍋焼スープカレー」で受賞しています。

「 “温活”や“腸活”、さらには“根活”というヘルシー系の言葉をよく聞くようになりましたが、根菜とスパイスを組み合わせたウチの“鍋焼きスープカレー”はまさにそのお手本のような食べ物です」と五十嵐篤子さん。体がジワジワ温まり、体の調子を整えることから「“食べるヒートテック”ですね」と言ってくれるファンもいるとか。

王様カレー チキンカツ900円
ガツンとスパイシーな辛さが特徴のお店を代表するスパイスカレーが王様カレー。想像以上にさらさらとしたルーは、淡路産の玉ねぎのほか、にんじん、じゃがいも、セロリなどの野菜や果物、牛肉をじっくり煮込んで仕上げています。

「サラっとした、コクのある爽やかなスパイス感を楽しんで欲しいんです」というルーはすくい上げるとプチプチと細かな具材がかすかに残り、野菜や果物がたっぷり入っているのがわかります。味わいは、最初に心地よい酸味がきて、そのあとにじんわりと辛さがやってきます。奈良産のヒノヒカリを炊いたごはんとも好相性。

ムネ肉を1枚ずつ丁寧に手仕込みしたチキンカツは、揚げたてがのせられ、外はサクサクで中はフワフワ。食べ応えもあり、カレーのルーを絡めるとおいしさが倍増します。

スパイシーなオフィス街のオアシスはこれからも愛され続ける!

王様のスプーンのすぐそばにあるのが商売繁盛の神様「堀川戎神社」。さらに日本一長い商店街「天神橋筋商店街」や上方落語「天満天神繁昌亭」が近いこともあり、落語家の桂米團治さんとコラボレーションしたレトルトカレーを販売しています。

スパイスカレーファンや周辺会社員はもちろん、裁判所が近いこともあり弁護士さん、さらには落語家さんまで、オープン15年を超え、幅広いファンに愛されています。

王様のスプーン

住所/大阪市北区西天満5-11-4
電話/06- 6362-8028
営業時間/11:00〜15:00(L.O.14:30)定休日/土曜、日曜、祝日
交通/OsakaMetro南森町駅から徒歩約7分
=「王様のスプーン」HPはコチラ=

記事一覧へ