おさんぽブログBLOG

国立科学博物館の貴重な標本が大阪に!!【大地のハンター展】

大地のハンター展
「大地のハンター展~陸の上にも4 億年~」

大阪市立自然史博物館の特別展のお知らせです!
陸に上がって4億年のうちに多様化したハンター(捕食者)。
大型のワニやヘビ、哺乳類、鳥類、昆虫類など、太古から現生までの多彩なハンターが、盛りだくさんの標本展示で紹介されます。
本展では、動物が生きていくために必要な営み「捕食(捕らえて食べる)」に注目し、ハンターの顎と歯の進化、ハンティングテクニックを紹介しながら生態系におけるその役割と重要性を解き明かします。

天王寺動物園とのタイアップ展示もあります。
特別展会場内にある展示のQRコードを読み取ると、天王寺動物園にいるハンターたちの映像を見ることができます。

子どもワークショップも開催されます。

■マチカネワニ■
むかしむかし大阪にいたという「マチカネワニ」。
化石をじっくり見て、クイズやスケッチに挑戦、「わにわにブック」をつくろう!
*日程:7月30日(土)・31日(日)、8月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)
*時間:午前11:00~12:00 / 午後1:30~3:00(1回約30分)
*対象:どなたでも※小学生未満は保護者同伴
*参加費:無料
*受付:時間内いつでも

■クモのあみ■
あみをはって、えものをつかまえるハンター、クモ。
いろいろなかたちの「クモのあみ」のしかけについてお話ししたり、クモを観察したり。
ハカセといっしょに、クモのフシギにせまる!
*日程:8月6日(土)・7日(日)、9月18日(日)・19日(月祝)
*時間:午前11:00~/午後1:30~/午後3:00~(1回約45分)
*定員:各回10名
*対象:小学生以上
*参加費:無料
*申込み方法:大阪市立自然史博物館HP内 イベントページから
*申込締切:●8月=7月27日(水) ●9月=9月7日(水)


テレビ大阪主催の展覧会です!
普段目にすることができない貴重な展示、この機会をどうぞお見逃しなく。


「大地のハンター展~陸の上にも4 億年~」

◯会期:2022 年7月16日(土)~9月25日(日)
◯休館日:月曜日
(祝休日の場合は開館し、翌平日休館。ただし8月1日・8日・15日は開館)
◯開館時間:午前9時30 分~午後5時※入館は閉館の30 分前まで
◯会場:大阪市立自然史博物館ネイチャーホール
(花と緑と自然の情報センター2階)
 〒546-0034大阪市東住吉区長居公園1-23
【大地のハンター展】詳しくはこちら⇒
【大地のハンター展】チケット情報はこちら⇒

記事一覧へ